採用情報

採用情報

よくある採用Q&A

新入社員研修の流れについて教えてください。

ビジネスマナー教育、各社の事業説明、製造の原理原則講習など研修。 ※営業職、開発職配属者は外山工業にて、「ものづくり」を学ぶ別カリキュラム。製品が出来上がる過程を学び、そこに携わる人を知ることを目的にします。そこで得た知識を営業の力にしていきます。 各部署に配属。OJTにて仕事を覚えていく。インストラクターが新入社員各人に付きます。頼れる先輩として会社のルールを教えたり人間関係構築を手助けするなど、あらゆる面をフォローします。

女性の産休/育休制度について教えてください。

産休/育休取得率 100%

グループで現在も数名が育休中。

産休期間:労基法に準ずる。産前6週間、産後8週間
育休期間:労基法に準ずる。出産から満1歳まで

<制度利用者の声>
事務課/40代 管理職
社長が出産に対して肯定的な意見のため、また周りの社員も歓迎してくれるため、気兼ねなく出産に臨める社風。周りの社員間の連携が強く、フォローし合える関係。
育休があけても育児に手が離せないため、当社では【限定社員】という働き方が選択できる。
限定社員とは、働き方(時間など)を限定した身分制度。
例えば、通常の勤務時間とは異なり、9時~17時の7時間勤務といったパート社員の様な時間限定をしたり、残業を一切与えられない限定した働き方をさせてもらえる。
その際、出産前に就いていた管理職は外してもらい、その間代理の社員がフォロー。
子供が保育園入園を機に、また管理職として復帰した。

カウンセリング制度について教えてください。

当社では全社員対象に年1回、プロのカウンセラーによる1対1の面談をしています。
面談結果は公表されません。家庭や職場について・人間関係について等、あらゆる悩みを相談し、社員の心のケアに役立ててもらいます。1回の面談で伝えきれなかった場合は再面談やメール電話での追加相談もできますので、悩みが解決するまで制度を活用して下さい。

カウンセリング風景

グループとして大切にしていることは何ですか?

当社は、元気で明るい挨拶がとても素晴らしいと、来社されるお客様から頻繁にお褒めの言葉を頂戴します。

元気な挨拶は、会社の受付だけでなく、例えば製造現場などにお客様が見学に見えられた時も、機械音に負けない元気な声で挨拶をしています。

社員教育や、連帯感が身についている証です。良い習慣として、今後もグループ全社で取り組んでいきます。

<採用担当者の声>
当社の会社に見学に訪れた学生の方からも、元気な挨拶が印象的だったとのご意見もよく頂戴します。
百聞は一見にしかず、ぜひ一度見学にお越しいただきたいと思います。

クラブ活動について教えてください。

野球部、バスケットボール部が活動中です。社会人大会などにも積極的に参加しています。

クラブ活動

入社前に勉強しておいてほしいことはありますか?

当社で内定となった方には、秋に行う内定式にて、ある図書を配布し、感想文を入社前課題として提示します。

鈴木進 著「問題の問題は人―意識改革による問題解決」

人が生きていく上で一番必要な能力は、問題解決能力! 問題を解決するためには原因を知り、なおかつ体験することで本質を理解しなければならない。
問題解決までの流れを具体的にし、持つべき意識について語られている教本。

<採用担当者の声>
入社前は、社会人となる心構えとして、新聞なども読み、ニュースや国内外の様々な情報、出来事にアンテナを張る練習をしてもらいたいです。

働くにあたり、大切にしてほしいマインドはありますか?

当社では、スキルだけでなくモラル(心構え)を重要視しております。
仕事をしていく上で、スキルだけでなくモラル(心構え)が重要になります。
スキルは仕事を続けていくと必ず身につくものですが、モラル(心構え)は自分で意識して行動していかなければ、身に付けることはできません。

そんな当社が求める人材は、

一緒に笑顔を絶やさず、楽しく働きましょう!

ページの先頭へ